車買取・中古車査定サービスのMr.クルマ査定がお届けするカーライフ情報サイト

【車査定の基礎知識】車査定はメールでできる?個人情報必須?

インターネットでの情報社会、情報漏洩などニュースになることも多いです。便利な分そんなことがあると他人事とは思えず、インターネットで個人情報を入力するのに抵抗がある方も…。車の査定をインターネットで行おうと考えた時に、どうしても入力しなければいけない個人情報です。
今回は、車査定がネットのみでできるのか、個人情報は必須なのかをご紹介させていただきます。

カテゴリー:車査定の基礎知識
2017/08/28

このエントリーをはてなブックマークに追加

車査定時の個人情報入力

車を売るとき必ず査定に出すと思いますが、時間もないし色々会って話すのが億劫なんて方もいるかと思います。そんな時、インターネットサイトで車の査定を手軽にしてもらおうと思ったことはありませんか?
簡単で便利なのですが、初めに個人情報を入れないと査定に進まないというサイトがほとんどです。

こんな時、ちょっと抵抗があって考えてしまうという方もいるようです。今回は、個人情報を入力しないで査定できるかどうか調べてみました。

個人情報なしでは査定は無理?

結論から言うと、車の査定で個人情報を入力しないで査定してもらうことは無理です。ほとんどのサイトが「住所」「氏名」「電話番号」を入力しないことには査定には進めません。ディーラーは「メーカー」「車名」「年式」「モデル」「グレード」などを入力するとシミュレーションが出るなども出来ますが、あくまでもディーラーですので下取になります。

そもそも実際の車下取は、走行距離・キズ・事故歴・色・地域などでかなり違うという事です。正直言うと、走行距離の入力もないのであまり参考にならないような気もします…。ということで、個人情報の入力なしではきちんとした車査定は行えず、査定額も信用出来ないということです。

車を売ることが決定しているのなら

車を売ることが決定しているのであれば、個人情報を入力しないといけません。車の売買の際は法律で個人情報開示が義務づけられているのです。サービス提供する過程で必要。ネットでのお買い物や有料ネットゲームなどの利用の際に、個人情報が必要となりますよね?それと同じようにサービスを受けるのに必要という理由で、車査定にも個人情報の入力が必須であるということなのです。

そして、個人情報がどのように利用されているのか。私たちが入力した個人情報が買取店各社に送信され、その情報をもとに査定額を出して電話がくるという流れになるわけです。ですので、個人情報が悪用されることは少ないと思っていただければと思います。

会わずにメールだけでの査定

直接買取業者さんに会って査定してもらうのが面倒という方も最近多いようで、メールだけで査定してもらう事はできないかと考えている人もいるようです。では、メールだけで査定してもらうことは出来るのでしょうか…。答えは、出来ません。車査定は出来ませんが、査定の為の出張依頼連絡なら出来ることが多いです。

メールで送られてくる車の査定金額はあくまで「相場」であって、自分の車の金額が送られてくるということはありません。やはり、実際に車を見ないと本当の査定金額は出せないからです。

メールを上手く使って

車一括査定では買取業者からたくさんの電話が一斉にかかってきて困るということをよく聞きます。「カーセンサー」ですと電話の時間が指定できたり、車査定申し込み先が自分で選べたりとメリットがあるんだそうです。
また、連絡希望時間帯を選択する欄では、「メールのみで希望」など入力することもできます。買取業者さんも内容を確認して、希望通りメールのみで対応してくれることがほとんどだそうです。

安心して個人情報を入力しましょう

車査定では必ず個人情報の入力が不可欠ですが、個人情報を悪用されることはあまりありません。ですので、みなさん安心して車査定してもらいましょう。メールもうまく使っていけば電話連絡の件数がぐんと減らせるようですので「メールでのやり取り希望」と伝えましょうね。信用できる買取業者に個人情報をちゃんと入力してしっかり査定してもらいましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事

週間人気記事ランキング

車査定Q&A

車の注目トピックス

ドライバー向けモテ講座

車査定の基礎知識

©Copyright 2017 Mr Fusion Co.,ltd