車買取・中古車査定サービスのMr.クルマ査定がお届けするカーライフ情報サイト

車査定を有利にする!車売却シチュエーション別価格交渉術

車を売る時は、当然ですができるだけ高く売れると嬉しいですよね。その為には車の概算価格を知っておきたいところです。概算価格を知っているだけでなく、価格交渉術も身に付けておけば、車査定の際に損をすることなく有利に運ぶことができますよね。今回は、車査定時の概算価格について、買取と下取それぞれのシチュエーション別車査定時の交渉術についてご紹介したいと思います。

カテゴリー:車の注目トピックス
2017/09/11

このエントリーをはてなブックマークに追加

できるだけ高く車を売却したい!

車を売却する際には、誰だって「車の査定額を高くして欲しい」と思いますよね。しかし、交渉が苦手な方はどうすれば有利に車査定を進められるのか悩むところではないでしょうか。車査定で有利に交渉する為には、「概算価格」についても知っておく必要があります。
今回は、車査定の際に有利になる交渉術をシチュエーション別でご紹介したいと思います。

知っておきたい車査定の概算価格

車査定を有利にするためには、車査定の概算価格(相場価格)を知っておく必要があります。概算価格を知っていないと、買取業者や下取業者に査定してもらう時に、提示された価格が高いのか安いのか分かりません。あなたの車の大体の相場をおさえておくことが必要になります。知らずに低価格で売った後ではどうにもできませんので、知識として必ず概算価格はおさえておきましょう。

車査定の概算価格を調べる際のポイント

今やインターネットで一括無料で車査定が行われていますが、これらを安易に概算価格を知る為のサイトと思わない方が賢明です。もともとすぐに車を売る気があるのであれば一括車査定サイトはオススメです。しかし、売る気がない場合は営業の電話が何本もしつこく掛かってくるのでオススメできません。また、あくまで概算価格というのは相場でありあなたの車を実際に買取ってもらえる価格ではないということは覚えておきましょう。

車査定の概算価格を知る為には?

ここまで説明を読んでいただいて「どうやって概算価格を知ったらいいの?」と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。ネットには下取価格シミュレーションという査定額の相場を知れるようなサイトがありますが、こちらには走行距離などが加味されないサイトがございますので注意が必要です。

走行距離が査定価格に加味されている、実際の売却額と差が少ないサイトを選ぶことが重要です。走行距離は査定金額に大きくかかわる項目ですので、査定額に走行距離が加味されるサイトを使うようにしましょう。

車買取業者との交渉術

基本的に、買取の方が下取よりも査定額が高くなる傾向があります。しかし、だからといって1社だけに買取の車査定を頼むのはオススメ出来ません。2社以上に見積もりを依頼するようにしましょう。「他社ではもっと金額が高かった」など交渉する際の材料にもなります。できるだけ多くの業者に査定を頼んで1番高い査定金額の業者に買取を依頼しましょう。

また、車を売却する時期を決めているなど「明確に車を売る意思がある」という事を業者に伝えると、買取業者の方も熱心に交渉に応じてくれることが多いです。本気度が低い相手だと思われないように、真面目に対応する姿勢は忘れずに!

下取の際の交渉術

概算価格をおさえた上で、下取価格に納得がいかない場合は「買取業者にも依頼してみようかな」などと、買取業者の方にも車査定を依頼する意思があることを伝えてみましょう。買取業者の相場を知られたくないので、下取業者は一度下取査定に出した車を買取査定にだされることを好みません。したがって、買取に出す意思があることを伝えると、査定額を上げてくれる場合が多いです。

言葉で言っただけでは金額が変わらない場合は、実際に買取店で見積もりを取ってもらい、下取業者の方に提示して交渉しましょう。それでも査定額が下がらない時は下取ではなく買取業者の方で売却することをオススメします。高いところで売ることがベストなので、まずは試してみることが重要です。

納得のいく査定額にしよう!

今まで大切に乗ってきた愛車です。誰だって納得のいく金額で売却したいですよね。車査定の際には概算価格をおさえて交渉し、こちらが有利な契約にもっていけるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事

週間人気記事ランキング

車査定Q&A

車の注目トピックス

ドライバー向けモテ講座

車査定の基礎知識

©Copyright 2017 Mr Fusion Co.,ltd